お客様がよく質問される問題
更新時間:2019-03-20
Q1 製品の情報はどこでもらいますか?
A1

最新の製品と価格情報について弊社のお問い合わせ窓口へお問い合わせください。詳しくは下記 メールアドレスです。  admin@dlhshjx.cn


Q2 サンプルなら、どのくらいの時間で入手できますか?
A2 製品により、通常10~20日間でサンプル納品ができます。

Q3 OEMはどういうサービスですか?
A3

OEMについてお客様よりいただいた図面とサンプル品に基づき、弊社から技術面においての提案と見積もりをして、ご承認を取得した上、図面を作成します。


Q4 見積もりはどのような形式の図面をサポートしていますか?
A4

PDF図面をご提供ください。生産図面の場合、CAD、DXF、STEP、IGES、XTなどファイルは対応できます。また、CAD、Soildwork UG ProEなども使えます。


Q5 価格はよく変更ですか?
A5 為替レートと原材料費が3%以内の変動について、変更はございません。3%以上の場合、価格 調整をさせていただきます。その場合、事前連絡させていただきます。

Q6 納品後の不良品が出た場合はどうしたらいいですか?
A6

まずは、納期に間に合う場合、当社が部品生産を加速し、その場合の作り直し費と送料は当社負担とします。納期遅延の場合、お客様に日本での修理を依頼させ、費用について弊社は該当目的物の注文金額までと負担させていただきます。注文金額を越える部分は負担しないとします。弊社はいつも「不良品0、全品良品を出荷できる」という目標を目指しております。不良品が有る場合、その発生原因を究明し、改善プランを立て、全員で再発防止改善活動に取り込みます。


Q7 加工中に不良品が出たらどうしたらいいですか?
A7

当社のQC管理要件に基づき、一旦生産を止め、生産責任者に不良の発生原因を報告します。修正案や廃棄物の申告を実施し、再生産計画を立てます。納期または品質がお客様要求を満たせないことを判明する場合、お客様に実情を報告するとともに、国内のあらゆるリソースを活用し問題解決を図ります。


Q8 為替レートの変化がコストと利益に影響を与える場合はどうすればいいですか?
A8

場合により、外貨は一時的に銀行に預かり両替せず、為替レートの回復を待ちます。もし変動が大きい場合お客様と相談した上で合意します。


Q9 現場の作業時間はどうのような体制ですか?
A9

通常、工場が2交替当番制で、早番は朝8時から5時まで、遅番は夜5時から翌日の1時半までとし、忙しい場合、OT対応か3交替制などを調整します。


Q10 従業員の離職率は?
A10 当社の社員は基本的に周辺から採用され、比較的に安定し、年間の離職率は3~5%です。

Q11 納期はどのくらいかかりますか?
A11

納期は通常20~25日間の稼働日です。至急の場合は見積もりの時点で、部品及び納期、価格を少々調整させていただきます。


Q12 図面の公差が保証できない場合はどうすればいいですか?
A12

見積初期にお客様に達成できる許容範囲を確認します。お客様が公差調整を同意する場合は、見積もりをさせていただきます。機械加工プロセス中に不可抗力による公差が確保不能の場合はお客様に連絡して解決方法を検討します。


Q13 原材料仕入れ先はどこですか?
A13

通常、原材料は中国国内で仕入れます。大連は日本企業が中国に投資の主要な地区です。20年前から企業向け良質なサポート能力が形成しました。材料は一般の炭素鋼(S25C、 S35C、S45C)、鉄类(SS400)、模具鋼(SKD11 SKD61、SKS、SCMなど)、銅類(C3604燐銅、純銅など)、アルミニウム類(5052505 6606 1606 3608 2707 5707 1201 7、14など)、ステンレス類(304,316,303、303、SUS440Cなど)、断熱类(pom、pe、pp、pec、pvc、ナイロンなど) これらの材料は大連市場で仕入れ可能です。中国生産しない或いはお客様特別要求の材料については、基本的に上海などの海外資材業者を通じて購入します。一般的な資材調達サイクルは3-7日間、特殊の材料は7~15日間ぐらいかかります。


Q14 現場作業員の平均年齢?
A14 現場作業員は平均年齢が30歳で、5 ~ 6名が学校のインターンです。

Q15 従業員の安定性はどうですか?頻繁に退職する場合はありますか?
A15

長期間雇用されていないインターンや正社員がいますが、個人はこの仕事に慣れない、仕事を就くことができない可能性もございますが、3年以上働いていた正社員は比較的に安定しています。


Q16 包装が厚かったので、出荷時に包装を変えられますか?
A16

お客様に製品を破損なく届くために、当社が長年にわたっての経験ににより、現状パッケージの厚さを決めています。薄くなると運送中に破損の可能性があり、納期にも影響されています。また、弊社が軽便なミラマートを採用し、輸送重さによるコストも低減できます。輸送中にコストだけでなく、届く場合のバン出しの便宜、更に輸送の安全性も検討しなければなりません。10年以上の日本お客様との貿易輸送経験での梱包案を信じていただきます。当然、何か良いご意見とか有れば、ぜひ聞かせていただきます。


Q17 大連鴻昇機械と大連フローリッショはどういう関係ですか?
A17 大連鴻昇機械有限会社は工場の名前で、大連フローリッショは営業窓口です。主に日本市場に対応する窓口となります。

Q18 貴社には納期遅延がありますか?もし納期遅延が発生したら、対策は何ですか?
A18

当社はお客様が指定された納期により生産を計画し、通常は納期遅延など発生しませんが、製品工程の複雑などによりミス発生したりする場合、やり直し中に納品遅延の恐れがあります。対策として、OT対応とかを検討し、損失の最小化を収めて最短に力を尽くし生産します。生産サイクルの延長原因を究明し、全面に解決案を講じます。


Q19 貴社は契約の必要に応じて図面の機密性を保証できますか?
A19

契約によりお客様から頂いた図面とファイルを使用し、他用しないとします。第三者の協力工場使用の場合、事前にお客様と相談し、ご承認を得たうえ図面とファイルを第三者の協力工場に使用させます。図面は専門の担当者が保管し許可しないかぎり、閲覧できません。生産現場の図面はお客様Noにて管理されています。図面上のお客様会社名などを削除させていただきます。


Q20 新入社員の研修はありますか?
A20

弊社は新人に対して研修以外、厳格なテスト検証システムがあります。機械加工を経験しない新人には、3年の研修プランがあり、能力により異なる仕事をさせ、ステップ的にテストを行います。テストには機械理論と実際操作が二種あります。成績と日常の表現を給料調整の根拠とします。経験あるかにも関わらず、会社の操作流れに沿って一人の先生に基礎知識から技術が身につけるまで指導し、合格してから正式に仕事を担当させます。また、社員の資質教育、ビジネスマナー、安全生産、海外図面の読み取り、緊急連絡、8S管理教育(整理整頓清掃清潔身美安全節約)を実施し、社員を育ち、学校のような学習環境も構築します。


Q21 技術者の比例と稼動時間はどのようなものですか?
A21

現在技術者を15名持ち、現場社員の25%を占めており、平均在職時間は8年以上となります。会社も社員の技術研修を重視しています。朝礼で社員にもっと多くの技術経験を提供し社員を早く成長させています。


Q22 設備は定期検査とメンテナンスがありますか?
A22

会社は毎年最新の設備を購入し、専門の担当者がメンテナンスを実施して、毎日の操作前も点検し、問題ないことを確認してから作業開始します。問題を未発生まで解決して、加えて毎年2回のメーカーからのメンテナンスを実施しています。


Q23 沢山の材質をどのように管理してますか?
材質の種類が沢山あり見た目では判断出来ない、材料間違いとかありませんか?
A23

1、弊社に材料の在庫がありません。注文がいただいてから部品サイズより材料手配します。
2、材料屋さんに材料を納入する時、手配伝票を付け、材料に材料の種類をマジックペンでマークするよう要求しております。
3、弊社倉庫の担当者は入荷した材料の手配伝票、種類、サイズをチェックし、材料に加工図面を付けて、現場に流します。
こうすれば、社内で材料を間違い可能性がほとんどありません。

私たちに書いてください
求める品の情報をご連絡ください
*Email
電話
*題名
*内容

利用規則を同意する。

モバイルウェブ
お問い合わせ

申し込む:

最新カタログ、新デザイン、プロモーションにサインアップ

連絡係
伝言を残します:
すぐ連絡
詳細な住所:
中国遼寧省大連市大連開発区天華路15-2